20日ドラマ「幸せになろうよ」第10話を視聴した。

今回は春菜と別れる決意をした純平は残された引き継ぎの時間に全力を尽くしていた。

そんな中別れた事を知ったまりかが純平と完全に引き離そうと春菜に詰め寄る。

一方純平の母美津枝は春菜の父匠悟と会って

匠悟が春菜の父である事を知って初めて自ら純平の母である事を告げたのだった。

そして英彦が退院する直前になり春菜と別れた中で純平は

英彦に春菜を幸せにしてほしいと告げてその場を去る。

その頃小松原が運命の人と出会いアタックを試みるが何時もの悪い癖が出る。

しかし勇気を振り絞って運命の人を射止めカップルが成立した。

そんな後にまりかが純平に自らの気持ちはどうなの?

と問い詰め純平は春菜に会いに走るシーンがメインだった。
ストーリー

高倉純平は矢代英彦のそばにいてあげて欲しいと

言って柳沢春菜のもとを去ることを決意した。

春菜のもとを去った後も、純平の仕事を辞める決意は変わらない。

今まで担当してきた小松原進をはじめとする

会員たちのお見合いパーティーの準備に余念がない。

春菜は純平ともう一度話すため電話をかけ続けるが出てくれなかった。

ついに春菜は純平と会うため、直接『B−ring』に訪れる。

しかし純平は、自分のため、仕事を続けるために春菜のもとを去ったと嘘をつく。

矢代と春菜の幸せを考えてのことだった。

純平が桜木まりかにさらっと告げたことで、

春菜と別れたことが一気に上野隆雄や小松原の耳にも入ってしまう。

まりかは、ここぞとばかりに春菜と矢代のよりを戻すために動き出す。

一方、高倉美津枝は柳沢匠悟が春菜の父親であることを偶然知ってしまい…。

以上フジテレビ幸せになろうよHPより

今回は純平が春菜と別れる決意を固めた。

まあ英彦との事もあり、やはり長き時間を送ってきた

春菜にとって英彦は忘れられない存在である事は間違いなかった。

それを見た純平は自分には2人の間に入る事はできないと感じたからだ。

確かにこの状況で純平には2人に間に入る事はできなかったし、

入れたとしてもやはり距離が遠いと感じただろう。

アドバイザーとして春菜は英彦と一緒になる事が

ベストと考えた純平は残された仕事に全力で取り組む事にした。

別れた事を知ったまりかはそれをチャンスと必要以上に

春菜に別れた事を決定付かせようと春菜に付きまとう。

まあまりかにとっては純平への想いがあった訳だけれど、

そんな純平を見過ごす事ができなかった行動だ。

そんな中純平の母美津枝と春菜の父匠悟があっていた。

2人はそれぞれ息子と娘が付き合っている者同士が

お互いの親も付き合っている事をこの時点では知らなかった。

それを知った2人は・・・

これで2人が再婚してしまうと早い話純平と春菜は結婚できなくなるんですよね・・・

確か先に両親が再婚して義理兄妹になってしまうと結婚できなかったと思ったけれど、

このままだと親類同士になってしまう訳だ。

そんな展開になるのか微妙なところだ。

それを知らずに純平は1番の問題児小松原のカップル成立させるために

パーティーを開いた。

そして小松原に運命の人が現れ、最初こそ玉砕するも、

勇気を振り絞って小松原は運命の人を見事に射止めたのだった。

大仕事を終えた事でほっとした純平だったが、

その間に春菜が訪れており、アドバイザーを辞めさせないでほしいと

部長に頼んでいたのだった。

それを知ったまりかは本当の気持ちはどうなの?

と詰め寄り純平を春菜の元へ走らせたのだった。

まりかにとって好きな人が幸せになってほしいという想いが

純平を春菜の元へ送り出したのだった。

次回はそれぞれの幸せの結論を出す訳だけれど、

果たして純平にとって春菜にとって幸せとは何なのだろうか?

その幸せに注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

フジテレビ系月9ドラマ「幸せになろうよ」 オリジナル・サウンドトラックフジテレビ系月9ドラマ「幸せになろうよ」 オリジナル・サウンドトラック
アーティスト:Various Artists
販売元:ポニーキャニオン
(2011-06-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る