5日ドラマ「JIN -仁-」第8話を視聴した。

今回は野風の出産が迫り、仁は出産に備えるが、出産直前に逆子だとわかり、

当時の医療技術では助け出す事は野風の命を落とす意味が示していた。

そしてその頃龍馬は大政奉還の為に西郷らなどと会い、

動く。そしていよいよ野風の出産が始まったが、運が悪く子供は逆子だった。

このままだと野風の命か子供の命かを迫られた仁は野風の命を取るが、

野風は麻酔なしで帝王切開をしてほしいと頼まれ、

仁は麻酔なしで帝王切開を試みたが、

心肺停止となった野風を救おうとするが、

頭痛が始まり懸命に野風に心臓マッサージを施し、野風の命と子供の命を救った。

そしてついに大政奉還が成立するシーンがメインだった。
ストーリー

1867年(慶応3年)秋。天皇に政権を戻す、いわゆる「大政奉還」の実現に向け、

坂本龍馬は日々奔走していた。

その一方で、南方仁はそんな龍馬のことを気にかけつつも、

岩の転移を抱えながらの出産を控え、

『仁友堂』に入院してきた野風の身体を心配していた。

橘咲も野風のため、産婆のもとへ足を運び、

少しでも出産の手助けが出来るようにと努力の日々を過ごす。

だが、橘恭太郎は、幕府の上役に引き続き龍馬の動向を探るよう命ぜられて…。

そんなある日、野風のお腹の子が逆子であるとわかり、

そのまま産むには危険な状態だと判明。

仁は、『仁友堂』の面々に協力してもらいながら

“整胎術”や“お灸”で逆子を戻そうと試みるのだが、

野風の母体を第一に考え、ある決断を下そうとする…。

以上TBSHP「JIN -仁-」より


今回は仁がいよいよ野風の出産の準備に取り掛かる。

その頃龍馬は京で大政奉還への動きをしていた訳だが、

大政奉還が成立すると同時に仁は野風の出産に立ち会わなければならなかった。

立ち会った仁は外科であるが、過去に産婦人科の手術に立ち会った事がなかった。

まあとはいえ外科の技術は一流なので何とかなるとは感じていたけれど、

さすがに麻酔がないと直接激痛が襲う訳であるし、出血も防がなければならない。

それをどうするかが今回のポイントだったが、

この時代に逆子になってしまうとどちらも助からないような時代だったのだろうね。

帝王切開は麻酔技術が進歩したのちの話ですから、

それだけ麻酔なし、輸血なしで帝王切開は相当なリスクを背負った

という事がこのシーンでわかる。

まあさすがにあの痛みを観てしまうと目を背けてしまいますね。

そして帝王切開で子供を取り出したが、今度は子供が泣かない。

そしてそれを咲が子供を叩いて口に入った水を吐かせるんだけれど、

これ産科経験がある人なら直ぐにストローで水を抜きますからね。

仁も産科経験がないためにその事を忘れてしまっていたのでしょうけれど・・・

その直後今度は野風が心肺停止になり、

緊急処置を施そうとするが今度は頭痛が襲い、

仁は懸命に指示を出して、

自らは心臓マッサージをやると野風の脈は取戻し一命を取り留めた。

そしてその頃に大政奉還が成立するのだった。

まあ麻酔なしの手術を行った当時は痛いを通り越した痛みが襲っていたのでしょうね。

次回はいよいよ龍馬暗殺までのカウントダウンが始まった。

それを阻止すべく仁が龍馬の元へ向かうが、

果たして仁は龍馬を救う事ができるのか?

その阻止に注目したい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

JIN-仁- DVD-BOXJIN-仁- DVD-BOX
出演:大沢たかお
販売元:角川映画
(2010-03-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


日曜劇場 JIN-仁- オリジナル・サウンドトラック~ファイナルセレクション~日曜劇場 JIN-仁- オリジナル・サウンドトラック~ファイナルセレクション~
アーティスト:TVサントラ
販売元:SMD itaku (music)
(2011-05-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


いとしき日々よいとしき日々よ
アーティスト:平井堅
販売元:DefSTAR RECORDS
(2011-05-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック
販売元:ワニブックス
(2011-04-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る