6日アニメ「もしドラ」

〜もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら〜

最終話を視聴した。

今回は夕紀の分まで想いを継承したみなみは選手たちを最後までマネジメントし続ける。

試合は7回に5番柏木の3ランで1点差としたものの9回2アウトまで追い込まれるが、

ここで4番星出が出塁し、5番柏木が敬遠で6番は

この日ノーヒットの祐之助が打席に立ち、

ストライク後の2球目を右中間に長打を放ち、

2塁走者ホームイン、そして1塁走者の代走朽木がホームに突入して

セーフとなり程高は甲子園出場を果たし、

みなみはその感動をかつて自らが味わった時の事を思い出したシーンがメインだった。
ストーリー

第10話 みなみは高校野球に感動した

この決勝戦に勝てば、夕紀が願っていた程高野球部の甲子園出場が決まる。

みなみが駆けつけ声援を飛ばす中、ピンチを乗り切ったエース・浅野。

一点リードされた九回裏ツーアウト、次郎が歩かされ、

打席に立ったのは祐之助だった。

ベンチにいるみなみは力の限り応援の声を飛ばす。

夏の甲子園をかけた最後の大一番、マネジメントの成果や如何に、

そして、程高野球部は甲子園にいけるのか!?

以上NHKもしドラHPより


今回は7回裏の攻撃からストーリーが始まった。

ここまでみなみは夕紀のためにマネジメントをしてきたけれど、

夕紀が亡くなり、みなみは夕紀の想いの分まで選手たちに応援を送る。

ここでマネージャーにできる事は殆どないからね。

ここまで組み立てた事がマネージャーの役割だから

あとは全ては監督の采配と選手たちを信じるしかない。

そして7回に4番星出が歩かされ5番柏木勝負で

柏木が見事に期待に応え3ランで1点差とした。

通常敬遠という作戦は次の打者との対戦の方が優位と考える作戦だ。

さらには打者にもよるが走者で塁を埋める事で

守りやすくするという観点で敬遠するケースもある。

個人的には同点のピンチに満塁にするケースがあり、

この場合は同点も逆転もそれほど変わらないので

思い切った作戦を取りやすいケースもある。

そしてそのまま9回を迎えた程高は9回2アウトまで追い込まれた。

ここで4番星出がセーフティバントで繋ぎ、

5番柏木は敬遠で1番当たっていなかった6番祐之助に打順が回ってきた。

そこで程高は1塁走者柏木に代えて朽木を送り、長打でサヨラナの場面とした。

そこで6番祐之助が右中間へのタイムリーヒットを放ち2塁走者はホームインで同点、

そして1塁走者がホームを狙ったが最後で足が躓きかけた・・・

そして判定はセーフで程高は念願の甲子園出場を果たしたのだった。

そしてみなみはかつて自らが体験した事を思い出し、

改めて野球の感動を思い出したのだった。

この9回2アウトの場面で1番思い出すのは

最近の高校野球ではやはり2年前の夏の大会決勝の

中京大中京対日本文理との試合になるだろうね。

10対4で中京大中京が7点リードで9回2アウトまで追い込んだが、

ここから日本文理が驚異的な粘りをみせる。

1番が四球で出塁すると、2番はタイムリー2ベースで10対5、

3番タイムリー3ベース、4番四球、5番死球で10対6となり

6番を迎え一発が出れば同点の場面で甲子園の空気が変わった。

そして2点タイムリー、7番も連続タイムリーで1点差として

なおも1,3塁のチャンスで8番はサードライナーでゲームセットとなったけれど、

あの時は何度2ストライクに追い込まれようと

あきらめない姿には優勝した中京大中京よりも

日本文理に大きな拍手が送られたものだった。

私自身近年高校野球で感動した事は殆どなかったけれど、

この試合だけは確かに新潟県代表の日本文理は決勝で敗れたけれど、

元々新潟県はそこまで勝ち抜ける強豪県じゃなく、全国最下位県だった。

それがあれよあれよという間に決勝まで勝ち抜いた事は本当に信じられなかったし、

決勝では野球は筋書の無いドラマ、9回2アウトからというけれど、

本当にその言葉通りの野球で最後まで諦める事なく戦い続けた。

だからこそ野球は感動を与えられるスポーツなのだと思う。

そしてこのストーリーの最後には皆さんはどのような野球を求めますか?

という質問で終わっている。

確かに1番難しい質問かもしれない。

それはそれぞれが様々な考えを持っているからだ。

これは自分たちがどうあるべきか?

という事にも繋がる。

野球ならまずどんな野球をしたいか?という事になるが、

攻撃的な野球を目指すのか?

投手力を重視した守備的な野球を目指すのが、

あるいは攻守のバランスが取れた野球を目指すのか?

様々だろう。

私の野球論は監督ができる事を観点に置いているので、

投手力と守備を重点に置いた野球がベースだ。

点を与えない事で勝つ確率を上げる事ができるし、

打者の能力に任せる攻撃野球より現実的だ。

サッカーなら守備をベースにしながらのカウンターサッカーをベースにする。

個人的にはフランスとイタリアを2で割ったサッカーが好みだ。

フランスの中盤を活かし守備が固いイタリアのカテナチオを

重ね合わせる事が理想にしている。

それぞれ自分のベースを作りつつ、

サポートするチームに関してはそのチームのベースを確り理解し、

それをサポートする事が求められるものだ。

ここではまず何を求めるか?

という前に自分のベースを作れ!

という事になる。

自分のベースがなければどんな野球、サッカーをしたいのか?

という事には繋がらないからだ。

Blog運営でもそうだけれど、

何でも書く私のBlogでも確りベースがあり、

そのベースを軸に幅広い展開を繰り広げている。

ゆえに色々なジャンルの方々と交流の幅が広がったんだけれど、

何でも書けるBlogでもベースがなければ続かないものだ。

ブロガーの中には野球だけ、サッカーだけ、映画だけ、ドラマだけ、

音楽だけなどの限定Blogも多いけれど、

それらは確りそのベースがあるから長続きする。

たまにBlogをやりたいTwitterをやりたいと相談される事がある。

でもやるのは本人なのだから、

何をやりたいのか?

何を書きたいのか?

確りベースを作らなければ続かない事を私は良く告げる。

そこから何かを求められていくのだと私は考えている。

まずはベースがなければどんな事を求められるのか?

に繋がらないものだ。

そのベースがあれば必ず顧客はそのベースを求めてくることになるはずだし、

そこからどんな事を求めているのかを知る事に繋がるだろう。

総評として、さまざまなマネジメントの勉強になったストーリーだったけれど、

このストーリーから感じるのは人は才能ではなく、

まず自分が何ができて、何をするか?

それから知らなければならないという事だ。

その上でそれぞれそこで何が必要とされているのかを知り、

そしてそこからそれぞれの立場になって考える事が必要なのだ。

そこから本当に組織が必要としている事がわかり、

そこで必要なものを求めていき、組織を良くしていく事に繋がるのだと思う。

野球は1つの会社として考えていけば色々な勉強になるし、

これが他の競技だったとしても十分当てはめる事ができる。

その中で何が必要なのかを常に考えていく事こそ

本当の意味でのマネジメントなのだと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

もしドラ page:1 [DVD]もしドラ page:1 [DVD]
出演:日笠陽子
販売元:ポニーキャニオン
(2011-05-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


もしドラ page:2 [DVD]もしドラ page:2 [DVD]
出演:日笠陽子
販売元:ポニーキャニオン
(2011-06-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


もしドラ page:3 [DVD]もしドラ page:3 [DVD]
出演:日笠陽子
販売元:ポニーキャニオン
(2011-07-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


もしドラ page:4 [DVD]もしドラ page:4 [DVD]
出演:日笠陽子
販売元:ポニーキャニオン
(2011-08-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


もしドラ page:5 [DVD]もしドラ page:5 [DVD]
出演:日笠陽子
販売元:ポニーキャニオン
(2011-09-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


TVアニメ「もしドラ」OPテーマ 夢ノート(特別盤)TVアニメ「もしドラ」OPテーマ 夢ノート(特別盤)
アーティスト:azusa
販売元:ポニーキャニオン
(2011-04-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


テレビアニメーション「もしドラ」EDテーマ 大好きだよ(初回限定盤)テレビアニメーション「もしドラ」EDテーマ 大好きだよ(初回限定盤)
アーティスト:momo
販売元:ポニーキャニオン
(2011-04-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
著者:岩崎 夏海
販売元:ダイヤモンド社
(2009-12-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]
著者:P・F. ドラッカー
販売元:ダイヤモンド社
(2001-12-14)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


スーパーエンタメ新聞アニカンR 『もしドラ』大特集/日笠陽子&花澤香菜/azusa【超ANIME特集号300円】[雑誌]スーパーエンタメ新聞アニカンR 『もしドラ』大特集/日笠陽子&花澤香菜/azusa【超ANIME特集号300円】[雑誌]
著者:アニカン
販売元:MG2(エムジーツー)
(2011-04-06)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら(1) (ジャンプコミックスデラックス)もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら(1) (ジャンプコミックスデラックス)
著者:椿 あす
販売元:集英社
(2011-05-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


まんがと図解でわかるドラッカー マネジメント、イノベーションなどが初心者でも簡単に理解できる! (別冊宝島) (別冊宝島 1710 スタディー)まんがと図解でわかるドラッカー マネジメント、イノベーションなどが初心者でも簡単に理解できる! (別冊宝島) (別冊宝島 1710 スタディー)
販売元:宝島社
(2010-11-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る