3日アニメ「もしドラ」

〜もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら〜

第7話を視聴した。

今回はいよいよ程高の甲子園予選が始まった。

みなみたちは決勝に行くまでにどうしたら良いのか

考えた結果打線がエース浅野を大量援護する事だった。

程高は初戦から練習の成果をが身を結び

初戦から怒涛の快進撃で初めて準々決勝まで進んだ。

そんな時みなみは夕紀を見舞いに行ったとき夕紀は結果も大事だけれど、

プロセスも大事だと話したが、

みなみは成果の為には結果が大事と答えるのだった。

そして程高は準々決勝で2点のリードを許すも打線が追い上げて、

9回に代走文明が盗塁を決めて、

その後の決勝タイムリーで生還し程高が

準決勝進出を果たしたシーンがメインだった。
ストーリー

第7話 みなみは成果について考えた

いよいよ夏の甲子園出場をかけた予選大会が始まる。

みなみたち、程高野球部とマネジメントチームがこれまでしてきたことの成果が

いよいよ実を結ぶ時がきたのだ。

程高野球部の一回戦、長い予選を勝ち抜くために加地は大胆な作戦をナインに示す。

エース・浅野が投げぬくために楽に勝つ方法。

それは大量得点を取ってコールド勝ちで勝ち進むというものだった。

甲子園に行くための八試合を程高野球部は勝ち進むことができるだろうか。

以上NHKもしドラHPより


今回はみなみたちの甲子園を目指した戦いがいよいよ始まった。

甲子園大会を勝ち抜くためには東京のような

大都市の場合8回勝ち抜かなければならない。

当然日程はかなり切羽詰ったものになるので

なるべく投手の負担を掛けない形で戦う必要がある。

確かに加地監督が示した事はある意味トーナメントなら当然という感じだ。

WBCでもそうだったけれど投手を

どうやって有効に起用するかがポイントになる訳で、

トーナメントでは目の前の試合を勝つだけでなく、

次の試合の事を考えて戦わなければならない。

負けたら終わりだが、勝つためにどうするべきなのか?

そして勝った先をどうするべきなのか?

という2つの課題に常にぶち当たる。

最後の試合ならかつためにはどうすればよいかだけだけれど、

次があるとそういう訳にはいかないものだ。

投手も高校野球の場合は1人しかいない

チームもあれば4人いるチームもある。

程高の場合は2人だけれど、2人をどう使うのかはある意味問題点ではある。

特にエース浅野の使い方は重要だ。

やはりエースは大事な試合までそれなりに温存して戦いたいところだからね。

コールドゲームを続ける事で戦うイニングが少なくなることで当然投球数が少なくなるし、

試合時間も少なくなるからね。

そしてここで今回の題材は成果についてだけれど、

よく練習の成果というけれど、

確かに練習をしなければ本番で結果を残す事は難しい。

野球の場合は練習の成果というのはそういうためだ。

ただこれを現実に仕事に置き換えると少し違ってくる。

私たちの仕事は練習する時間は正直それほどない訳で、

その多くは実戦に勝る勉強なしとなる。

その為には私たちはまず目標を定めなければならないという事だ。

目標はそれぞれ違うものの、そこへ行くまでのプロセスが大事になる。

ストーリーで夕紀が練習から結果までのプロセスが大切と言ったけれど、

これはとても重要なところだ。

何故ならプロセスを知らなければ結果を出せる訳がないし、

必ず弱点を突かれるからだ。

それぞれ結果を出すためにスポーツは練習する。

その為には練習のための練習ではなく、

結果に近づくための練習でなければならないのだ。

その為には練習だけでなく、

そこに行くまでの手段を知らなければならない。

これは仕事では知識に当たる訳だが、

普段の仕事をしていると感じるけれど、

仕事の精度を上げるためには1日1日の積み重ねが必要であり、

いきなり飛び越して精度を劇的に上げる事はほぼ難しい。

もちろんそこまでに行くための目標があるからこそ

1日1日の積み重ねになるのだが、

物事において1日で解決できないことだってある。

そういう時に1番考えなければならないのは結果ではなくプロセスだ。

よく結果だけ知れば良いという人がいるけれど、

そういう人はいざその経緯を説明する時に説明できないケースが多い。

何故ならプロセスを知らないからだ。

プロセスを知った上の結果ならそこまで行くまでに何が良く、

何が問題だったのかを振り返る事ができる。

今回のケースではみなみは甲子園出場のための目標がある。

その目標を達成するためにはどうしたら良いのか?と取り組んできた。

練習の成果が甲子園出場に結びつけば最高だが、必ずそうなるとは限らない。

でもそれに近づけるためにできる事はある。

個人的には成果は練習、プロセス、目標という3つを確り定めて

取り掛かる事こそが成果なのであり、

目標を達せなかった=成果にならないという事にはならない。

目標まで進んだ成果が次の成果に繋がるという事だ。

次回はみなみはマネジメントを読んでいくにつれマネジメントとは何かを考え始めた。

チームは準決勝から決勝に進む事ができるのか?

その戦いにも注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

もしドラ page:1 [DVD]もしドラ page:1 [DVD]
出演:日笠陽子
販売元:ポニーキャニオン
(2011-05-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


もしドラ page:2 [DVD]もしドラ page:2 [DVD]
出演:日笠陽子
販売元:ポニーキャニオン
(2011-06-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


もしドラ page:3 [DVD]もしドラ page:3 [DVD]
出演:日笠陽子
販売元:ポニーキャニオン
(2011-07-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


もしドラ page:4 [DVD]もしドラ page:4 [DVD]
出演:日笠陽子
販売元:ポニーキャニオン
(2011-08-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


TVアニメ「もしドラ」OPテーマ 夢ノート(特別盤)TVアニメ「もしドラ」OPテーマ 夢ノート(特別盤)
アーティスト:azusa
販売元:ポニーキャニオン
(2011-04-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


テレビアニメーション「もしドラ」EDテーマ 大好きだよ(初回限定盤)テレビアニメーション「もしドラ」EDテーマ 大好きだよ(初回限定盤)
アーティスト:momo
販売元:ポニーキャニオン
(2011-04-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
著者:岩崎 夏海
販売元:ダイヤモンド社
(2009-12-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]
著者:P・F. ドラッカー
販売元:ダイヤモンド社
(2001-12-14)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


スーパーエンタメ新聞アニカンR 『もしドラ』大特集/日笠陽子&花澤香菜/azusa【超ANIME特集号300円】[雑誌]スーパーエンタメ新聞アニカンR 『もしドラ』大特集/日笠陽子&花澤香菜/azusa【超ANIME特集号300円】[雑誌]
著者:アニカン
販売元:MG2(エムジーツー)
(2011-04-06)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


まんがと図解でわかるドラッカー マネジメント、イノベーションなどが初心者でも簡単に理解できる! (別冊宝島) (別冊宝島 1710 スタディー)まんがと図解でわかるドラッカー マネジメント、イノベーションなどが初心者でも簡単に理解できる! (別冊宝島) (別冊宝島 1710 スタディー)
販売元:宝島社
(2010-11-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら(1) (ジャンプコミックスデラックス)もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら(1) (ジャンプコミックスデラックス)
著者:椿 あす
販売元:集英社
(2011-05-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る