4月1日公開の映画「高校デビュー」を鑑賞した。

この映画は河原和音原作の高校デビューを映画化した作品で、

中学校時代ソフトボールに全てを奉げた少女が

高校生になって恋をしようとしたが、

全然上手くいかずモテコーチにモテるように

指導してもらうストーリーである。

恋をしたい気持ちは誰にでもあるけれど、

何をもってモテるの基準があるのかは

人それぞれでありモテる参考になるかは

微妙なところがあるかもしれない。
多くの人が高校デビューしていく訳だけれど、

高校時代は私自身部活を経験したり、

色々な人たちと遊んだりした経験はしたけれど、

恋するような経験はしなかった。

別に異性と話す事がなかった訳じゃないけれど、

あまり話すのは得意じゃなかった。

高校の時は早く卒業して早く働きたいと思っていたのを

思い出すけれどそれももう数十年前の話になるんだけれどね。

さて今回は中学時代に部活で燃えた少女が

高校では恋をするために奮闘する。

その恋を成就させるためにモテコーチを付けるが

果たしてモテるようになるのでしょうか?

キャスト

小宮山ヨウ演じる溝端淳平

長嶋春菜演じる大野いと

小宮山麻美演じる逢沢りな

田村史也演じる菅田将暉

浅倉唯演じる古川雄輝

高橋正巳演じる宮澤佐江

栗原まこと演じる岡本玲

松阪麗央奈演じる増田有華

他多数のキャストでストーリーが進行する。

ストーリー

中学時代、ソフトボールに明け暮れていた長嶋晴菜は、

「高校に入ったら素敵な恋愛をする!」と決めていた。

しかし、入学から半年が経っても、恋愛できない。

独学では無理だと悟った晴菜は、

偶然出会ったイケメン・小宮山ヨウにモテコーチを依頼する。

最初は嫌がっていたヨウだが、

「俺のことは絶対に好きになるな」という条件で、

渋々コーチをしてくれることに。

ヨウの妹・麻美や友人の協力を受け、

モテレッスンを重ねる晴菜だが…。

結末は劇場で観てほしいけれど、

今回のレビューとして中学時代はソフトボール一筋で

頑張った春菜は高校進学と同時にソフトボールから

足を洗い恋する女を目指す。

春菜のノリは体育会系なので言葉からオス!とか

ウォォォォ!!!という感じでドスが入っている。

ただどういう訳か春菜の周りには男が近寄ってこない。

それがどうしてかわからない春菜は

半年間男すら寄ってこない日々を送っていた。

そんな中で春菜はある男と出会う。

それはヨウだった。

ヨウは見ただけでモテそうな男だった。

そんな春菜はこの人なら私がモテる方法を教えてくれると思い、

ヨウにモテる女にしてほしいと頼み込むのだった。

しかしアッサリ断られるが、

同じクラスのヨウの妹麻美がヨウに

春菜をモテる女にしてあげてという事を勧め、

春菜はヨウにコーチされることになった。

ここから春菜のモテるためのファッションから始めるが、

春菜は体育会系という事もあり、

どうしてもスカートが似合わない。

そんな中ヨウは春菜に大きめの服を着せると・・・

似合う似合うという感じで春菜には

スポーツファッションが1番似合うようだ。

そして今度は体験デートで春菜は

史也とデートするがどうも上手くいかない。

そんな中で史也は麻美と付き合う事になり

ショックでヨウに泣きついたのだった。

確かにようやく上手くいきそうになったのにね・・・

そんな春菜に邪魔者が入る。

それは中学校時代のライバルだった麗央奈だった。

麗央奈は春菜を倒すためにソフトボールで

勝負を申し込んでくる。

この勝負は・・・劇場で観てほしい。

そんな春菜だったが、

次第にヨウの事が気になってくるようになり、

本当に好きな人が誰なのかうすうす感じてくる。

そしてヨウの元カノが現れ、

それを知った春菜はヨウのためにある行動に出る。

そして春菜は恋を成就させる事ができるのだろうか?

結末は劇場で観てほしいけれど、

恋するまでの過程はある意味自分探しの旅

という感じだった訳だけれど、

最初の春菜は雑誌のように着飾る事でモテるだろうと思っていた。

しかしそれが次第に違う事に気づき始め、

春菜は次第に自分らしさに気づき始めていく。

確かに雑誌のように着飾るだけじゃあ自分らしさが出ないし、

やはり着飾るより何時もらしくないような事をするのではなく、

自分らしくいる事が大切なのだと

いう事を春菜は次第に気づき始めていくのだった。

やはり私が観ている限り春菜は

ソフトボールをやっている時の姿が1番似合っていたし、

そういう春菜が1番魅力的なのだと思うんだけれどね。

総評として春菜は最初は恋する事だけしか

考えていなかったけれど、

恋するためには自分らしさが何なのかを

見つける事が必要なのだという事を感じるようになって行った。

自分らしくないと恋ってなかなか成功しないけれど、

自分らしいと恋も成功へ導ける事を

教えたコーチがいたから春菜は

自分の魅力を知る事ができたと思うし、

見事に恋が成就したのだと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

フォーリン・ラブフォーリン・ラブ
アーティスト:7!!
ERJ(2011-04-13)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


高校デビュー 1 (マーガレットコミックス (3728))高校デビュー 1 (マーガレットコミックス (3728))
著者:河原 和音
集英社(2004-03-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


高校デビュー オフィシャルブック高校デビュー オフィシャルブック
著者:セブンティーン編集部
集英社(2011-03-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


映画ノベライズ 高校デビュー映画ノベライズ 高校デビュー
著者:下川 香苗
集英社(2011-03-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る