3日ドラマ「外交官 黒田康作」第8話を視聴した。

今回は瑠衣の妨害で霜村に逃げられた黒田は

外務大臣に呼び出され、

霜村に関する事件の調査を中止するように命じられてします。

そんな黒田に新居田一彦管理官が公安に指揮権を奪われ、

秘密裏に捜査しようと持ちかける。

そんな中瑠衣は君島と共に逃走する。

行方を追う大垣はようやく瑠衣と君島の行方がわかるが、

その頃霜村は佐々木と共に外務相会議に乗り込み

アトロン問題の間違いを前総理に問わせようと乗り込む。

一方大垣は瑠衣と君島を発見し追うが、

そこで黒田が現れ、瑠衣と君島を捕まえるが、

君島の病状が発症し、救急車で運ばれるシーンがメインだった。
ストーリー

黒田康作と大垣利香子は、霜村毅の潜伏先を突き止めるのだが、

瑠衣の妨害で取り逃がしてしまう。

その後、瑠衣も君島祐太朗とともに姿を消してしまった。

黒田は、斉藤修助外務大臣に呼び出されて、

霜村に関する事件の調査を中止するよう命令される。

しかし、黒田は西園寺守が独自に探し出した

霜村のレポートを受け取り、再び調査に乗り出す。

そんな黒田に新居田一彦管理官が接触。

公安に指揮権を奪われた新居田は、

黒田に秘密裏の合同捜査を持ちかけてきたのだ。

新居田は逮捕された山路貴繁の自白だと、

霜村の次の狙いがブライトン・ジャパンの

新経営陣発表の時だと話す。

黒田は、それまでに瑠衣と祐太朗に会いたいと利香子に連絡する。

利香子は2人の潜伏先を追っていた。

経営陣発表日の明け方、黒田はジョンに

連絡して新たな調査を依頼。

その頃、利香子は教会のシスターから

瑠衣たちの目撃情報を得ていた。

以上フジテレビ外交官黒田康作HPより


今回は瑠衣の妨害で霜村を逃がしてしまった黒田は

外務大臣から事件に関わるなと厳重注意を受けた。

しかしこれで引き下がる黒田じゃなく、

黒田は大垣を使いながら捜査を続ける。

一方霜村はブライトン製薬のアトロン訴訟で

その違法性を訴える準備をしていた。

そんな中で瑠衣は君島と共に逃走してしまう。

まあ最も瑠衣は事件の一部始終を知った事もあり、

瑠衣は君島を庇って逃げ続けるが・・・

まあこの病状で逃げようというのが既に無理があるけれどね。

そんな中で大垣がようやく瑠衣と君島の居場所を発見し、

追うが、大垣の鈍感な追い方で逃げられそうになるが、

そこで黒田が現れて、君島と瑠衣を確保したが、

君島は病状が悪化し倒れてしまった。

そんな君島はこの事件で大学教授を誤って殺してしまい、

柏田にそれを見られ脅迫されていたのだった。

まあ医者の権力を利用して潔白を訴える

医者とそれを追及していた霜村の図式がいよいよ見てきた。

次回は霜村が外務相会議に乗り込み

そこで元総理大臣らを脅迫し

アトロン訴訟の問題を呼び上げさせようとする。

それを黒田は止めることができるのか?

その攻防に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

外交官・黒田康作 オリジナル・サウンドトラック外交官・黒田康作 オリジナル・サウンドトラック
アーティスト:TVサントラ
SMJ(2011-03-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


外交官 黒田康作の秘密外交官 黒田康作の秘密
扶桑社(2011-03-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


天使の報酬天使の報酬
著者:真保 裕一
講談社(2010-12-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る