20日大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」第7話を視聴した。

今回は光秀を討った秀吉は織田家の跡継ぎ問題で

頭を悩ませていた。

嫡男信忠が亡くなったために跡継ぎが

二男信雄、三男信孝のどちらかという話になっていた。

そんな中勝家は三男信孝を推し、安泰を図ろうとする。

その頃市たちはは織田家の今後について

見守る事しかできない中にあった。

そんな中江はおねと再会しそこにいた

小さい子供について秀吉に問うが、秀吉は答えない。

そんな状況を見た江は清州会議を襖から盗み聞きしていた。

そこで秀吉は起死回生の策として

信忠の嫡男三法師を世継ぎに据える事で

主導権を秀吉自らに抱え込んだ。

それを知った市はすぐに三男信孝と協議の末

勝家に嫁ぎ秀吉に対抗する事を決意する

シーンがメインだった。
ストーリー

信長亡き後、誰が織田家の後継者となるのか。

清洲城に身を寄せていた市らは不安な日々を送っていた。
 
そんななか、織田家筆頭家老・柴田勝家は、

清洲城に織田家重臣を呼び寄せる。
 
そのころ江は、城内で秀吉とおねと出会う。

しかし、そこには秀吉の母・なかと、名の知らぬ幼子がいて…。

以上NHK大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」HPより


今回は秀吉が光秀を討った事で主導権は秀吉が握った。

しかし秀吉はこの時点で織田家の家臣であり、

うかつな事は言えない状況にあった。

そんな中で家康はこのお家騒動には一切関与しないと決め込む。

それも当然で家康の場合は織田家との

同盟関係だから意見を言えば

その時点で騒動に巻き込まれるだけだから

まずは静観するのは家康の賢い策ではある。

対して織田家では1大勢力として柴田勝家がおり、

柴田勝家は三男信孝を推す。

確かに3兄弟の中では信忠の次に信孝が

優れていたと言われているだけに、

それもある意味納得する部分だ。

ただ秀吉も主導権を逃さないために

起死回生の策として信忠の嫡男三法師を立てる。

確かにこちらは後見人とすれば

秀吉の思うがまま動かせるという事はある。

既にこの時点で丹羽長秀、池田恒興を抱え込んでおり、

実力者という点では織田家の実力者と言われた

2人が秀吉に付いた事で秀吉に主導権が確実になった。

そんな清州会議前に江たちは不安を抱える。

そしてそれを知ろうと江は秀吉の正室おねを訪ねる。

おねとは以前対面した事があり、

久しぶりの対面となったが、

江はそこで見知らぬ子を見る。

秀吉がはっきり答えない事に対して

江は清州会議を襖から盗み聞きする。

そこで江はみた!

秀吉が織田家を乗っ取ろうとする姿を・・・

そしてそれを知った市は三男信孝と

協議した結果の末に市が勝家と再婚する事を決めて、

秀吉に対抗する決意を固めたのだった。

まあ市にとってみれば秀吉は信長の命を受けたとはいえ

夫長政を殺した張本人だから秀吉との

身分の差というプライドもあり、

秀吉に従えない意思表示を示したのだった。

次回はついに秀吉対勝家の争いとなる事になった事で

3姉妹の今後は波乱の展開となる。

果たして江はこの母の再婚をどう受け止めていくのか?

その再婚と義父との関係に注目したい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック「江〜姫たちの戦国〜」NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック「江〜姫たちの戦国〜」
アーティスト:吉俣良
ポニーキャニオン(2011-02-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


別冊ザテレビジョン NHK大河ドラマ 江 〜姫たちの戦国〜 完全読本  カドカワムック  62483‐69 (カドカワムック 366 別冊ザテレビジョン)別冊ザテレビジョン NHK大河ドラマ 江 〜姫たちの戦国〜 完全読本 カドカワムック 62483‐69 (カドカワムック 366 別冊ザテレビジョン)
角川マーケティング(角川グループパブリッシング)(2010-12-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


新マンガ日本史増刊 お江 2011年 1/20号 [雑誌]新マンガ日本史増刊 お江 2011年 1/20号 [雑誌]
朝日新聞出版(2010-12-28)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


徳川秀忠とお江 (学研M文庫)徳川秀忠とお江 (学研M文庫)
著者:星 亮一
学習研究社(2010-10-13)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上
著者:田渕 久美子
日本放送出版協会(2010-11-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


江 姫たちの戦国(1) (KCデラックス)江 姫たちの戦国(1) (KCデラックス)
著者:暁 かおり
講談社(2010-12-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


NHK大河ドラマ「江 〜姫たちの戦国〜」完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK 213号)NHK大河ドラマ「江 〜姫たちの戦国〜」完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK 213号)
東京ニュース通信社(2010-12-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


NHK大河ドラマ歴史ハンドブック 江(ごう) 姫たちの戦国 (NHKシリーズ)NHK大河ドラマ歴史ハンドブック 江(ごう) 姫たちの戦国 (NHKシリーズ)
日本放送出版協会(2010-12-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


江(ごう)―姫たちの戦国〈上〉江(ごう)―姫たちの戦国〈上〉
著者:田渕 久美子
日本放送出版協会(2009-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


お江―戦国の世を行きぬいて (フォア文庫)お江―戦国の世を行きぬいて (フォア文庫)
著者:国松 俊英
岩崎書店(2010-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る