11月17日福山雅治の20周年ベストアルバム

「THE BEST BANG!!」を購入した。

このアルバムは福山雅治デビュー20周年の区切りを記念して

発売されたレコード会社の概念を超えた

福山20年の軌跡が収められたベストアルバムである。

今年は大河ドラマ龍馬伝の合間を縫って蛍などを制作し

音楽活動にも精力的な1年だった。

この1枚で福山雅治というアーティストの偉大さを

改めて感じる事になるだろう。
歌手デビューして丁度20年という事で

20年間常にトップを走り続けられる人はそうそういないだけに

同じ事務所の桑田佳祐さん率いるサザンオールスターズに続く

息の長いアーティストとなっている。

私は福山さんがブレイクした頃から好きなんだけれど、

今でももしカラオケで歌えと言われたら間違いなく

福山さんの曲を選ぶというか彼の曲ぐらいしか歌えなくなってしまった。

それだけ歌いやすいという事は親しみやすいという事でもある。

そんな親しみやすさがあるから20年間トップを走り続けられるのだと思う。

多くのアーティストは20年も続けると落ち着いてしまうんだけれど、

彼は確かに3年間お休みした時期が1度あるし、

2年間お休みした時期もある。

でもそのインターバルがあっても常にヒットを飛ばし続けてきた。

そんなベストアルバムのレビューだけれど、

DISK1はデビュー曲追憶の雨の中から

3年間休んだ後のYouまでの8年間が収められている。

彼が本格的にブレイクしたのがMELODYからなんだけれど、

これ以降常に一線で走りながらどういう訳か

1995年10月から1998年4月まで2年半の空白が存在する。

その間には俳優活動もしたんだけれど、

やはり休む事で知る事ができた世界もあったのだろう。

そしてDISK2は1998年のHEAVENから

2007年の東京にもあったんだまでが収められている。

1998年からの3年間は怒涛の活動をしたけれど、

2001年から2年間は再びお休みし、

2003年に再び動き出して

映画「東京タワー」の主題歌だった東京にもあったんだまで続いていく。

この頃の曲ってどちらかというとバラードが多かったりするんだけれど、

福山の真骨頂はバラードであるからそれはそれで見応えある9年間だ。

そしてDISK3は2007年から2010年までの

蛍と新曲までを描いた作品が収められている。

この頃って丁度ドラマ「ガリレオ」に主演していた時期と重なり、

柴咲コウと組んだKOH+の「KISSして」「最愛」の印象が強いし、

今年発売した蛍も名バラードの1つだ。

2年間使用されている道標も良いし、

どれも聴き応えある曲が揃っている3年間だ。

計20年の軌跡が収められているけれど、

やはりすべての曲を聴くと20年間一線を

走り続けられる理由が解るものだ。

おそらく彼は50代、60代になっても

常に感動を与える曲を作り続けてくれる事だろうと思うし、

これからの10年もそうであってほしいと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

THE BEST BANG!!(Best inst集6曲CD付)(DVD付)(初回限定盤)THE BEST BANG!!(Best inst集6曲CD付)(DVD付)(初回限定盤)
アーティスト:福山雅治
ユニバーサルJ(2010-11-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


THE BEST BANG!!(スペシャルタオル付)(初回限定盤)THE BEST BANG!!(スペシャルタオル付)(初回限定盤)
アーティスト:福山雅治
ユニバーサルJ(2010-11-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


THE BEST BANG!!(通常盤)THE BEST BANG!!(通常盤)
アーティスト:福山雅治
ユニバーサルJ(2010-11-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る