25日ドラマ「流れ星」第2話を視聴した。

今回は契約結婚を申し込んだ健吾だったが、梨沙はその承諾を受けた。

しかし突然の事に健吾の母和子は戸惑うが、

マリアのために受け入れる。

そんな梨沙の前にまたも兄の修一が現れた。

梨沙は迷惑客という事で修一を店員の暴力で脅し帰させた。

その頃マリアは入院中の涼太と親しくなり

親友の瑞希と共に落語を鑑賞しに病院を抜け出したが、

涼太が突然苦しんで倒れ神谷がその場に間に合い命に別状はなかった。

そんな中で健吾は梨沙を探しに仕事場まで行くが、

梨沙に兄がいる事を知り、

それを見られた梨沙は健吾を追い帰したが、

その後梨沙は修一を置いて家を飛出し

健吾に婚姻届を突き付けるシーンがメインだった。
ストーリー

岡田健吾は、電車に飛び込む寸前の槇原梨沙を救出すると、

借金を払ってやるから結婚してくれ、とプロポーズした。

妹を助けるために結婚し肝臓を分けてほしい、と言うのだ。

梨沙はとまどうが、やがて、借金を肩代わりしてもらう代わりに承諾した。

健吾の母・和子は、健吾が梨沙と結婚すると聞き驚くが、

入院中のマリアを助けるにはほかに手段はないという健吾に、

返す言葉がない。

健吾は梨沙に、ドナーに適合すると判れば、

肝臓の移植手術を受けることになると告げた。

梨沙は、手術が成功したら、100万円を上乗せすることを健吾に約束させた。

翌日、イメクラにいた梨沙は、指名を受け個室に入っていく。

と、そこにいたのは、兄・修一だった。

梨沙と連絡が取れないため、店にやってきたのだ。

梨沙は、店長を呼ぶと修一を店外へ。

修一は、店の男たちから、殴る蹴るの暴行を受けた。

マリアを見舞った健吾は、マリアに沢村涼太という友人ができたと聞く。

彼氏か、と尋ねると、ムキになる妹を微笑ましく思う。

その後、健吾は自宅へ戻るが、梨沙は帰宅していなかった。

和子は、梨沙の気が変わったのでは、と不安になる。

梨沙を信じる健吾だが、梨沙の携帯電話は、不通のままだった。

そんな折、健吾は、同僚・川本順二に呼び出され、川本の自宅を尋ねる。

と、そこに、健吾の元婚約者・相澤美奈子がいて…。

以上フジテレビ流れ星HPより


今回は健吾が梨沙に契約結婚を申し込んだところからの

続きだった訳だけれど、

命を捨てようとした梨沙に300万の借金と

引き換えに契約結婚をしてほしいと頼むが

梨沙は今の生活から抜け出せると思い二つ返事で了承した。

まあ命を捨てようとした梨沙とすれば

この状況ではこの判断が最善と判断しても

不思議じゃない状況ではあった。

そして突然健吾に家に梨沙を泊める事にし、和子にもこの事情を話した。

最初は戸惑った和子だったけれど、

マリアの病気を思うと健吾の決断に反対できなかった。

まあ無理もないけれど、美奈子との結婚が破断となり、

その原因が自分が美奈子に臓器提供を頼んだ事に対する

罪悪感があったからでもあった。

梨沙は契約結婚の条件に臓器提供した報酬に100万を要求する。

この要求に健吾は了承した。

しかし梨沙はその直後姿を消すが、

実は兄に修一が仕事場に押し掛けた事で

兄に対する気持ちが揺れていた。

確かに借金ばかりしている兄でも血を争えないのは事実だ。

そんな中マリアは涼太と仲良くなり

涼太と瑞希と共に病院を抜け出して落語を観に行くが、

そこで涼太が倒れ病院に運び込まれた。

そこで涼太もまたマリアと同じ病気である事をマリアは知るのだった。

その頃健吾は神崎に相談し、

脳死ドナーを待てないか?

と問うが、それにはマリアの了承が必要だと言われてしまった。

そして健吾は再び梨沙を探すが、

仕事場では梨沙は健吾に会おうとしなかった。

そして梨沙がアパートに帰るのを追ったが、

そこで健吾は修一と対面してしまい

梨沙は迷惑な客という事で追い帰した。

しかしそれは梨沙にとって修一との決別のための行動だった。

そして翌日梨沙はアパートを飛出し

健吾に婚姻届を突き付けて契約結婚がここに成立するのだった。

マリアのためとはいえ契約結婚を了承した健吾は

修一の存在が次第に近づいて行く事になる。

次回は契約結婚をした健吾と梨沙はドナー適合のための検査を受ける。

果たして梨沙はドナーとして適合するのか?

その検査に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

流星流星
アーティスト:コブクロ
ワーナーミュージック・ジャパン(2010-11-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る