1日大河ドラマ「龍馬伝」第31話を視聴した。

今回は龍馬たちは長崎で亀山社中を発足させた。

その最初の仕事は長州、薩摩の同盟させることだった。

龍馬は本気で犬猿の仲である両者の同盟こそ

日本を変えるチャンスだと考えていた。

西郷に長州との同盟をお願いするのだった。

それを了承した西郷は薩摩に戻って説得に当たる。

その足で龍馬は三条実美と面会しそこで

長州との同盟を了承させる小五郎宛ての書面を引き出す事に成功した。

そして龍馬は小五郎と対面し小五郎を説得させることに成功し、

西郷も薩摩と長州の同盟の了承をもらったが、

その途中で薩摩は幕府にその事を知られてしまい

京へ向かった事で同盟成立がならなかったシーンがメインだった。
ストーリー

龍馬は西郷吉之助から、長州と手を結んでもよいという答えを引き出す。

龍馬は高杉晋作に会うために、陸奥陽之助とともに大宰府に向け旅立つ。

大宰府には、都を追われた三条実美ら攘夷派の公家たちが幽閉されていた。

龍馬らが大宰府に着くと、すでに高杉は去ったあとだった。

三条たちを警護していたのは、かつて土佐勤王党にいた中岡慎太郎だった。

龍馬は、薩摩と長州を結びつけ新しい世の中の仕組みを作りたいということを、

三条と中岡に話す。

中岡もまた龍馬と同じように長州と薩摩が手を組めば、

幕府を上回る勢力になると考えていた。

中岡は、下関に西郷を連れていくと約束して薩摩に向かう。

一方、龍馬と陸奥は下関に向かい、桂小五郎に再会。

龍馬は、桂に長州と薩摩が手を結ぶことが長州藩、

そして日本を異国から守る最善の方法だと説く。

龍馬の必死の説得により、桂は下関で西郷が来るのを待つことにする。

一方、中岡もようやく西郷を連れて下関へと出発するが、

二人を乗せた船には、幕府の隠密が潜んでいた。

以上NHK龍馬伝HPより


今回はいよいよ歴史が大きく動き出すところとなった訳だけれど、

確かにこの状況では長州も薩摩も共倒れする事は明らかだった。

しかしここで同盟が成立すれば形成が逆転できる。

それを龍馬は無理難題な事を承知で西郷に頼んだ。

その西郷も貿易ができなくなった事で窮地に陥るのは良く解っていた。

それを説得するために龍馬の申し出を受けて薩摩へ戻るのだった。

そして龍馬もそれを仲介すべく亀山社中を設立するのだった。

亀山社中の最初の仕事が長州と薩摩の同盟だけれど、

これは1番の難問だった。

そもそも両者は犬猿の仲であり、これをどう説得するかが問題だった。

それにはまず大義名分が龍馬には必要だった。

それで龍馬はまず高杉晋作と対面する予定だったが、

そこにはおらず中岡慎太郎と再会をはたし橋渡し役となった。

これで龍馬は三条実美から同盟の盟約をもらい

書状を持って小五郎と対面した。

最初は信じ難い内容だったが、

龍馬の説得で小五郎は西郷を待つことにした。

その西郷もようやく説得して同盟に動き出そうとしたが、

それを幕府の隠密に知られ、

急きょ長州ではなく京へ向かい薩長同盟に至らなかった。

簡単に同盟できたら苦労しない訳で

これも龍馬にとって変える試練と言えるだろう。

次回は龍馬は京へ向かい西郷を説得しようとするが、

龍馬は幕府からも狙われる存在となっていた。

果たして龍馬はこのピンチを脱する事ができるのか?

そのピンチの局面に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。

【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―1(season1)[DVD]【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―1(season1)[DVD]
出演:福山雅治
販売元:Amuse Soft Entertainment =dvd=
発売日:2010-09-22
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


チェロ名作選~龍馬伝紀行III [ロング・ヴァージョン]収録チェロ名作選~龍馬伝紀行III [ロング・ヴァージョン]収録
アーティスト:遠藤真理
販売元:エイベックス・マーケティング
発売日:2010-09-01
クチコミを見る


蛍/少年(初回限定盤)(ボーナスCD+フォトブック付)蛍/少年(初回限定盤)(ボーナスCD+フォトブック付)
アーティスト:福山雅治
販売元:ユニバーサルJ
発売日:2010-08-11
クチコミを見る


福山雅治 坂本龍馬写真集福山雅治 坂本龍馬写真集
販売元:講談社
発売日:2010-07-01
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


龍馬伝 III龍馬伝 III
著者:福田 靖
販売元:日本放送出版協会
発売日:2010-07-17
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


龍馬伝 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)龍馬伝 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
著者:福田 靖
販売元:日本放送出版協会
発売日:2010-06-30
おすすめ度:5.0
クチコミを見る