16日ドラマ「Mother」第10話を視聴した。

今回は逮捕された奈緒は起訴され裁判に入った。

それにより籐子は社長を辞任し、果歩は就職内定取り消しとなった。

一方継美は怜奈として児童施設に入った。

一方虐待の罪で産みの母親仁美は逮捕された。

そして奈緒に判決が下り、

懲役1年執行猶予3年の判決が下り奈緒は釈放された。

一方奈緒を庇おうとした葉菜は余命数カ月の命と宣告されていた。

それを籐子が奈緒に伝えたが奈緒は怖くて会おうとしない。

そしてそんな時に継美から電話が入り

継美は奈緒に会いたいまた誘拐してほしいと

お願いするシーンがメインだった。
ストーリー

伊豆で事情聴取を受けた奈緒は、継美を誘拐したことを認め、逮捕される。

葉菜は、全ては自分が指示したことだと警察に訴えるが、

奈緒を助けることは出来なかった。

いっぽう継美は室蘭の児童養護施設に送られる。

奈緒が逮捕されたことで、鈴原家には連日マスコミが押しかけ、

籐子は社長を辞任し、果歩は就職内定が取り消される。

だが、それでも鈴原家では家族として奈緒を支えていく決意をする。

やがて奈緒は起訴され、裁判が始まろうとしていた。

駿輔は奈緒に面会に行くが、

奈緒の頭にあるのは継美の心配だけだった。

駿輔は、奈緒のこの強い母性そのものが

奈緒の罪なのだと皮肉に思うのだった。

そんな中、怜南を虐待していたことで、

母親の仁美が逮捕された。

そして、いよいよ裁判の判決が奈緒に下される。それは…

以上日テレMotherHPより


今回は捕まってからの奈緒の裁判が序盤のメインだったけれど、

確かに継美の保護とはいえ事実上誘拐した

というのは名目上仕方ない事であり、

それを罪と捉えられてしまうのは

確かに法的には仕方ないかもしれない。

世間のマスコミはこの事実を捻じ曲げて

本当の真実を探ろうとしないものだからね。

この事で籐子は社長を辞任し、果歩は就職取り消しとなるけれど、

それでも奈緒の経緯を知っているから

この事になっても動じない。

やはり真実を知っているからこそそう受け止められるものだ。

そして裁判が始まったけれど、

焦点は奈緒が継美に母親意識を持ってしまった事が

法的上罪になるという事だった。

これについてだけれど、奈緒は最初から継美に

母性本能があった訳じゃない。

まして避けていたほどだ。

しかし継美が奈緒に母親のように接してきた中で

奈緒は継美の気持ちを受け入れ保護をした

というのがある意味の流れであり、

継美も誘拐というよりも命の恩人であり、

産みの母親仁美ではなく、育ての母親奈緒を最終的に選んでいる。

でも裁判では懲役1年執行猶予3年になり奈緒は釈放された。

でもその直前に仁美は逮捕され、

こちらも事件はどうなるのかある意味注目なのだが、

継美は怜奈として施設で生活し、奈緒は籐子の元へ戻った。

そして数日後奈緒に継美が電話をしてきて

継美は奈緒を本当のおかあさんである事を伝えたのだった。

気持ちを考慮すれば2人と暮らした方がよいのかもしれない。

しかし法令上奈緒が刑期を終えない限りまず会えないのは事実だ。

気持ちがわかるだけに何とも辛いものだ。

次回は奈緒と継美は本当の親子となれるのか?

それとも・・・その最終回に注目したい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。

日本テレビ系水曜ドラマ「mother」 オリジナル・サウンドトラック日本テレビ系水曜ドラマ「mother」 オリジナル・サウンドトラック
アーティスト:TVサントラ
販売元:バップ
発売日:2010-05-26
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


泣き顔スマイル泣き顔スマイル
アーティスト:hinaco
販売元:rhythm zone
発売日:2010-06-02
おすすめ度:5.0
クチコミを見る