10日ドラマ「曲げられない女」第9話を視聴した。

今回は早紀が妊娠してから半年が経過した。

司法試験の二次をクリアして残すは

後述試験のみという時に正登が式場から逃げ出して泣きついてきた。

正登は早紀を諦め切れなかったのだ。

しかし早紀はそんな正登を突き放した。

一方璃子は倒れた義母の介護で家の世話を以前よりするようになり、

今や璃子は無くてはならない存在となっていたが、

義母は璃子の存在は厄介者としか見ていなかった。

しかし璃子は既に離婚届けを提出しており

他人として接している事を知ると態度が一変し、リハビリに励む。

そして早紀もまた最後の司法試験に向けて

最後の試験と決めて試験会場へ向かうシーンがメインだった。
ストーリー

“曲げられない女”=早紀の妊娠から6カ月が経った。

璃子と光輝に助けられ、早紀は司法試験の二次をクリア。

残すは口述試験のみ…というとき、

結婚式場から逃げ出した正登が現れ、

助けてくれと泣きついてきた。

仕方なく早紀は正登を結婚式場に連れていき、

里美や招待客に対して、正直に本心を話すように諭すのだが、

正登は逃げ回ってばかり。

そうこうしていると、早紀の体調が悪化。

産婦人科医・道生に安静するためにも入院するよう指示される。

早紀の手伝いに来た光輝が正登の醜態を目の当たりにし、

「これ以上、早紀の邪魔をするな」と、つい声を荒げてしまう。

居場所をなくした正登は、姿を消してしまう――

以上日テレ曲げられない女HPより


今回は妊娠がわかってから半年が経過し早紀は

二次試験に合格して残すは口述試験のみとなっていた。

そんな中正登は結婚式から逃げ出してくるという事態に遭遇する。

この状況で結婚式を逃げ出すというシュチエーションが

ある意味凄いけれど、逃げ出したら当然弁護士生命は無くなったも同然だ。

そして早紀は璃子の母親がいなくなった事を知り探すが、

早紀は出産間近の体で痛みが走る。

そんな中やっと璃子の義母を発見し

正登が連れ帰ると璃子は自ら既に離婚した事を告げたのだった。

最初は財産すら渡さないと遺言状まで書いた義母だったが、

それがわかるや何か安心した表情になった。

やはり話自分の財産は誰にも渡したくない

というだけなんでしょうねこの人・・・

そして正登に早紀は9年間の想いを伝え、

早紀はこの試験を最後の試験にする事を決めて

試験会場へ行くのだったが・・・

果たして早紀は試験を受ける事ができるのか?

そして無事出産する事ができるのか?

その信念を導き通す姿を見届けたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。

曲げられない女 オリジナル・サウンドトラック曲げられない女 オリジナル・サウンドトラック
アーティスト:TVサントラ
販売元:バップ
発売日:2010-02-24
クチコミを見る



戻れない明日戻れない明日
アーティスト:aiko
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2010-02-03
おすすめ度:4.5
クチコミを見る