9日サッカーJ1アルビレックス新潟は

MFマルシオ・リシャルデス選手との契約更新、

FWエヴェルトン・サントス選手の期限付き移籍満了での退団を発表した。

MFマルシオは2007年シーズンから新潟に加入し、

2007シーズン6位、2009シーズン8位に貢献し

2009シーズンでは2度のベストゴール賞と

Jリーグ優秀選手賞を獲得し新潟の司令塔として活躍している。

FWエヴェルトン・サントスは2009シーズン途中の8月に

パリ・サンジェルマンから期限付き獲得し期待されたが、

FWペドロの移籍やチーム戦術に浸透する時間がなく

実力を発揮できないまま退団する事になった。

これでアルビレックス新潟は外国人選手枠が1つ空

他のポジションで新外国人獲得に動く。
まずマルシオの残留が正式に発表された事で

今シーズンも攻撃面では確実にチームの核として

活躍してくれる事は確信できるので

マルシオと誰がコンビを組んでマルシオの負担を減らす事が

できるかが今シーズンの課題ではあるものの、

1番懸念されたマルシオの去就が完全に決まった事で

攻撃陣はある程度固まった感じだ。

ただFWエヴェルトンとの期限付きを半年早く打ち切った。

これは今のチーム構成を考えると

外国人FWよりもボランチか左サイドバックが

できる選手の獲得が急務という事になったチーム事情があると思う。

エヴェルトンとは話では買い取りオプション付きだった話なので

オプションを行使せずに終わった。

これで外国人枠が1つ空いた訳で

ここにはボランチをできる選手か

左サイドバックができる選手の獲得を目指す事になりそうだ。

日本人ボランチを獲得できればFWストライカーという考えもあるけれど、

攻撃陣は中盤に人材がある程度揃った事で

ボランチと左SBの不足が気がかりなだけに

そちらが最優先事項になるだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。

アルビレックス新潟プレビュー総集編2009アルビレックス新潟プレビュー総集編2009
販売元:ニューズ・ライン
発売日:2009-12-12
クチコミを見る



アルビレックス新潟 シーズンレビュー2008 [DVD]アルビレックス新潟 シーズンレビュー2008 [DVD]
出演:アルビレックス新潟
販売元:日活
発売日:2009-05-08
クチコミを見る