3日ドラマ「不毛地帯」第8話を視聴した。

今回東京商事がフォーク社と交渉した事で遅れを取った

近畿商事は壹岐らは大門社長から厳しい叱責を受けていた。

壹岐らはフォーク社の目的を探ろうとするが東京商事に尽く阻まれる。

これによりますます壹岐と里井副社長との対立が激化した。

一方千代田自動車と富国自動車の合併策を模索していたが

壹岐は営業力の弱い両者の合併にメリットはないと訴えるが

これでますます里井副社長との対立が決定的となる。

千代田自動車のジャカルタ工場建設の話が

合併推進派によって白紙となった事を壹岐に

相談された兵頭に情報収集にあたらせた。

このお家騒動を察知した東京商事は一気に近畿商事との差をつけようと

動きだした。

そんな中妻の佳子が事故で帰らぬ人となり壹岐は

仕事で妻を失った事に後悔するシーンがメインだった。
ストーリー

資本自由化の波を受け、国内では自動車産業の再編成が行われようとしていた。

そんな折、米自動車産業ビッグ3の一角、

フォーク社のフォーク二世会長が突然来日する。

その歓迎レセプションを仕切っていたのは東京商事だった。

壹岐正は、部下の兵頭信一良や海部要らにフォーク会長の

来日目的を探らせようとした。

だが、東京商事の鮫島辰三に阻まれ、情報を得ることができなかった。

フォーク会長に会うことすらできなかった

近畿商事社長の大門一三は、副社長の里井達也と壹岐に怒りをぶつける。

鮫島にできたことが何故お前たちにできないのか、というのだ。

その席で大門は、重要案件だった千代田自動車の経営立て直しにも言及した。

そこで里井は、業界4位の千代田自動車と

同5位の富国自動車を合併させるべく動いていると報告する。

それに対して、密かに千代田自動車の自主独立の可能性を探っていた壹岐は、

千代田自動車が富国自動車の赤字を抱え込み、

株価が下落する可能性が高いこと、

両社とも販売面が弱いために合併しても組織の弱点は補えないことを指摘し、

里井と衝突する。

壹岐は、フォーク会長の来日目的を探るために、

通産大臣に就任した久松清蔵を訪ねる。

久松は、フォークの来日目的は資本の自由化要求であり、

政府としては外資との合弁会社のみ認める方針だと壹岐に告げる。

中小の国内自動車メーカーを外資から守るためには

合併による企業体質の強化しかない、と考えている久松に、

壹岐は、千代田自動車と富国自動車の合併話を切り出した。

久松によれば、通産省ではすでに両社を合併させる

青写真ができあがっているという。

そこで壹岐は、久松の力添えで、両社の合併話を引きのばしてほしい、

と頼み込む。

帰宅した壹岐は、妻の佳子に、

大門が筆頭理事を務めている日豪経済委員会のパーティーに

一緒に出席するよう伝える。

壹岐は、戸惑っている佳子をいたわるように、

これからはそういう機会も増えるだろうからいい着物を作ればいい、

と言葉をかけた。

別の日、壹岐は、千代田自動車の技術担当専務・小牧から呼び出される。

自主独立を主張する小牧ら技術部門は、

里井と組んで合併を進める営業部門と対立していた。

小牧は、ジャカルタで進めていたトラックの組み立て

工場建設計画が合併推進派によって止められてしまったことを

壹岐に打ち明け、力を貸してほしいと頼む。

そこで壹岐は、ジャカルタ出張の予定があった兵頭に、

極秘でトラック工場建設のための情報収集を命じる。

同じころ、毎朝新聞の記者・田原秀雄は、鮫島から情報を得るために、

千代田自動車の経営立て直しをめぐって

壹岐と里井が対立しているという情報を流し…。

以上フジテレビ不毛地帯HPより


今回は東京商事に遅れを取った近畿商事は

この失態に壹岐と里井副社長が大門社長から厳しい叱責を受けたのだった。

まあどの商社も先を越されたら悔しい訳で、

その矛先は何時も部下にいくものだ。

これで挽回する事になった壹岐だったが

今度は里井副社長との千代田自動車と富国自動車の合併推進派との

対立が激化していた。

そんな中ジャカルタ工場の建設が合併推進派に

止められた事を知った壹岐は兵頭にその情報収集に当たらせた。

そんな中この内乱を知った東京商事は

一気に近畿商事を潰そうと模索するのだった。

色々な思惑がぶつかり合っているだけに

この事態を収拾するのに壹岐はどうしていくのか?

そんな中妻の佳子が交通事故で死亡するという壹岐にとって思わぬ事態を迎えた。

壹岐は自らの仕事で妻佳子を向かわせてしまった後悔をするのだった。

次回は妻を失った壹岐はどう社内の対立と家庭を見つめていく事になるのか?

その展開に注目していきたいところだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。

不毛地帯公式ガイドブック 上巻 (MOOK21)不毛地帯公式ガイドブック 上巻 (MOOK21)
販売元:共同通信社
発売日:2009-10-14
クチコミを見る