12日ドラマ「不毛地帯」第5話を視聴した。

今回はラッキードF104の受注を獲得するために部下の小出が逮捕され、

川又を失った。

その責任を取るために退職願を出したが大門社長は

これを却下して壹岐を思い留まらせる。

そして壹岐は川又らの死を無駄にしないために

壹岐は大門社長から鉄鋼部長を任され、

弱点だった鉄鋼部門の強化に成功し7年で常務取締役に就任した。

常務になってから壹岐は第3次中東戦争が起きる寸前で

各商社に緊張感が走る。

それを見越した壹岐は積極的に動きいち早く

イスラエルの情報を入手していた。

しかし壹岐の異例の昇進により社内では壹岐に嫉妬する者も増えて、

壹岐はライバル東京商事との戦いだけでなく、

社内での戦いも強いられそうなシーンがメインだった。
ストーリー

昭和34年12月、壹岐正は、近畿商事社長の大門一三に退職願を提出する。

第2次防FXでラッキードF104の受注を獲得するにあたり、

部下の小出宏が逮捕されるなど、

会社に対して迷惑をかけた責任を取ろうとしたのだ。

大門は、そんな壹岐の気持ちに理解を示しながらも、

軍人が作戦失敗の責任をとって退職願を書かないのと同じように、

企業の戦いにおいても安易に退職願を書くことは許されない、と返す。

いまやるべきことは、

川又伊佐雄の霊に花をたむけられるような仕事をすることだ、

と大門は言うのだ。

退職を思いとどまった壹岐は、大門から鉄鋼部長のポストを与えられる。

日本経済の重工業化が進むなか、

繊維業が中心で鉄鋼業界とのつながりが

弱い近畿商事を強化することが目的だった。

昭和39年3月、壹岐は、鉄鋼に強い大手問屋を傘下に収めることに成功する。

大門は、壹岐の提案を受け、会社全体の経営戦略を指示するための部署を設立し、

そのすべてを壹岐に任せることにする。

壹岐は、ロンドン支店にいた兵頭信一良やニューヨーク支店の海部要、

香港支店の不破秀作らを呼び寄せて業務本部を設立する。

壹岐は、2年間で200名を繊維部門から非繊維部門に異動させる

といった大規模な人事を行い、鉄鋼部門などの業績を伸ばしていった。

昭和42年4月、業務本部の成果を高く評価した大門は、

壹岐を常務取締役に昇進させる。

だが、副社長の里井達也らは、壹岐のやり方に対して反発を強めていた。

そんな折、壹岐たちは、中東情勢が緊迫しているとの情報をつかむ。

第三次中東戦争の勃発を懸念した壹岐は、情報収集に全力を注ぐ。

一方、東京商事の取締役輸送機本部長に昇進していた鮫島辰三も、

中東情勢の変化を察知し、戦争が起きた場合に備えて動き出していた。

ある晩、壹岐は、秋津千里と再会する。

千里は、比叡山に籠っている兄・清輝のことで壹岐に

相談したいことがあるのだという。

食事をともにした壹岐と千里は、クラブ『ル・ボア』を訪れた。

するとそこに、インドネシア華僑の貿易商・黄乾臣の第二夫人となり、

ジャカルタで暮らしていたはずの紅子が姿を現す。

以上フジテレビ不毛地帯HPより


今回はラッキードの代償として川又を失った壹岐は辞職を決意した。

しかし大門がこれを却下して思い留まる。

今の時代で辞表を出したら間違いなく留められる事はないだろうけれど、

この時代はそういう事があると留められた時代だった

という事でもあるのかもしれない。

そして壹岐はそれに応えるように鉄鋼部長として成果を出すと、

大門社長の人事で業務部長に就任し、壹岐の息のかかった部下が配置された。

そして壹岐はわずか7年で常務に昇進する。

元々日本軍参謀だった壹岐がここまでくるのはある意味

軍人時代の実績もあるし、何より確り結果を出したからだ。

しかし結果を出せば出すほど嫉妬される事になるのは

どの会社でもある事だ。その1人が副社長の里井だった。

表向きは温厚だが、裏では壹岐のやり方に真っ向から反発を覚えていた。

当然壹岐が昇進すればするほど社内の反発はあるものの、

大門社長の一存で決まったことゆえ仕方ない。

さらに壹岐には家庭でも問題を抱える事になった

娘の直子が鮫島の息子と付き合っている事を知るのだった。

ライバル業者東京商事の取締役輸送機本部長に昇進していた

鮫島と付き合っている事は付き合い的にも良くないと

壹岐は直子に付き合うのをやめるように告げるのだった。

確かに仕事のライバルとは言えない部分があるので

こういう言い方になるだろう。

そして壹岐は再び軍人時代の人脈を活かして

第3次中東戦争の情報を入手しスエズ運河が閉鎖される事を

確信した壹岐はいち早く手を打とうとするが副社長の里井が反発する。

社内に不安を抱え、さらに東京商事の鮫島と再び対決する事になる。

果たして鮫島との戦いの行方と社内の嫉妬は?

その展開に注目したい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。

不毛地帯 (第1巻) (新潮文庫 (や-5-40))不毛地帯 (第1巻) (新潮文庫 (や-5-40))
著者:山崎 豊子
販売元:新潮社
発売日:2009-03
おすすめ度:5.0
クチコミを見る



不毛地帯 第2巻 (新潮文庫 や 5-41)不毛地帯 第2巻 (新潮文庫 や 5-41)
著者:山崎 豊子
販売元:新潮社
発売日:2009-03
おすすめ度:5.0
クチコミを見る



不毛地帯 第3巻 (新潮文庫 や 5-42)不毛地帯 第3巻 (新潮文庫 や 5-42)
著者:山崎 豊子
販売元:新潮社
発売日:2009-03
おすすめ度:5.0
クチコミを見る



不毛地帯 第4巻 (新潮文庫 や 5-43)不毛地帯 第4巻 (新潮文庫 や 5-43)
著者:山崎 豊子
販売元:新潮社
発売日:2009-03
おすすめ度:5.0
クチコミを見る



不毛地帯 第5巻 (新潮文庫 や 5-44)不毛地帯 第5巻 (新潮文庫 や 5-44)
著者:山崎 豊子
販売元:新潮社
発売日:2009-03
おすすめ度:3.5
クチコミを見る



不毛地帯公式ガイドブック 上巻 (MOOK21)不毛地帯公式ガイドブック 上巻 (MOOK21)
販売元:共同通信社
発売日:2009-10-14
クチコミを見る