7日HARD OFF ECOスタジアム新潟のオープニングゲーム

広島対阪神戦が行われ、

新潟県では13年ぶりのプロ野球開催となり

ナイターでは初開催となった。

試合は広島が小刻みに得点を重ね8対1で勝利した。

杮落としとなったゲームには実に2万9653人の観客が集まり

新潟県初のプロ野球ナイトゲームに酔いしれた。
ついに新潟県でもナイターでプロ野球公式戦を観る事が

できる時代がやってきた。

これは新潟県にとって悲願でもあり、

プロ野球空白地と言われ続けた新潟県にとって

これでようやく毎年プロ野球公式戦が開催できる環境が整った。

3万人収容のスタジアムはオープニングゲームで

ほぼ満員と平日にも関わらず多くのファンがスタジアムに集まった。

新潟の場合はサッカーJ1アルビレックス新潟のゲームで

ビックスワンに4万2千人の観客が集まるので慣れてはいるものの、

プロ野球となるとサッカー県外からの観客も多くなるので

プロ野球ファンにとって新潟はまさに空白地帯だったはずだし、

新潟にこれだけ素晴らしいスタジアムがある事を

感じてもらえたのではないかと思います。

私は12日のBCリーグの試合で行きますし、

その後も高校野球決勝や9月開催の横浜対中日戦の観戦を

するのでその時にプロ野球公式戦新潟開催のレビューを

したいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ←ブログランキングに参加しております。