10日「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」第6話を視聴した。

今回はオートメイルが壊れたエドと鎧が壊れたアルは

修理のために故郷リゼンブールへ向かう途中の街で

賢者の石の手掛かりを知る事になる。

そして故郷に戻ったエドとアルはオートメイルの修理を

ウィンリィに修理のお願いをして3日で修理するシーンがメインだった。
ストーリー

壊れた機械鎧を直すため、アームストロングと共に

故郷リゼンブールへ向かうエドとアル。

途中休憩した駅で、アームストロングは偶然一人の男を見かける。

男の名はドクター・マルコー。

かつて軍の研究所で錬金術を医療に応用する研究をし、

イシュヴァール内乱後、突如行方をくらました人物である。

マルコーの元を訪れたエドたちは、そこで彼が軍の命令で

「賢者の石」について研究していたという驚愕の事実を知る。

以上鋼の錬金術師HPより


今回は修理がメインだったので大きな見せ場はなかったものの、

久しぶりにウィンリィとの再会で徹底的に

お見舞いパンチを食らうエドとアル

まあ喧嘩するほど仲が良いと言いますが・・・

途中の街でエドとアルは賢者の石の手掛かりを知る

ドクター・マルコーと出会い、

そこで賢者の石は創り出せる可能性がある事を知る。

そしてそのありかを示した場所を手渡された。

これは次回になるが、ここから

賢者の石の手掛かり=禁断の領域に入っていく。

一方修理の間エドは母親の墓参り、

アームストロングはエルリック兄弟の事情を聞き感銘を受けるなど、

次第にエルリック兄弟の理解を深めるのだった。

久しぶりに故郷でウィンリィとのやり取りが

観れたのは面白かったですね。

次回は賢者の石の手掛かりを探りにある図書館へ向かう。

そこでどんな手掛かりを得るのだろうか?

その手掛かりに注目したい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ←ブログランキングに参加しております。

鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)
著者:荒川 弘
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2009-04-11
おすすめ度:5.0
クチコミを見る



嘘
アーティスト:シド
販売元:KRE
発売日:2009-04-29
おすすめ度:5.0
クチコミを見る



again(初回生産限定盤)(DVD付)again(初回生産限定盤)(DVD付)
アーティスト:YUI
販売元:SMR
発売日:2009-06-03
おすすめ度:4.0
クチコミを見る