4日ドラマ「婚カツ!」第3話を視聴した。

今回は嘘をついて婚活のリーダーになってしまった邦之が

婚活事業を進めるが一向に好転せず事業のピンチを迎える。

一方婚活で出会った女性と食事をするがあまりにも

早いアプローチにこちらは早くも破綻してしまい

何が何だかわからないまま終わった。

そして婚活事業がばれそうな直前でカップルを連れてきて

危機を脱するシーンがメインだった。

ストーリー

仕事を続けるために婚活を始めた春見区少子化対策課臨時職員の雨宮邦之。

自分の婚活もままならぬ中、溝口静子区長への言い訳から、

なんと邦之は少子課対策課の婚活事業のリーダーとなってしまう。

そんな中、邦之はヨガ合コンで知り合った金子杏里

という女性とメールのやりとりをする関係に発展。

初めてのお食事デートでは、杏里からさりげなく実家に誘われ、

機会があったらと返事をする邦之。

せっせとメールのやりとりしてくれる邦之に杏里は…。

一方、深澤茂は、優子の暴言からかばってくれた

飛田春乃の気持ちが自分にあると思い込み、告白のタイミングを計る。

そんな時、邦之は静子に婚活事業の進捗を聞かれ、

合コンパーティーの開催を宣言してしまう。

気を良くした静子は、区のテレビ番組で邦之たちの婚活事業で

結ばれたカップルを一週間後の放送で紹介すると公言。

邦之はまたしても公私にピンチを招いてしまって…。

以上フジテレビ婚カツ!HPより


今回は嘘が嘘を呼び婚活リーダーになってしまう邦之、

まあ嘘を通そうとするとこうなってしまう典型でもあるけれど、

自らの婚活もままならない中で他人の婚活をするというのは

大変だったりする。

その間にもヨガ合コンで出会った女性とメールのやり取りをするけれど、

これは女性が焦り過ぎた事で邦之が

ついていけない状態となり結局破談した。

確かに結婚を前提に焦ってしまうと

思いと気持ちが空回りしてしまう訳で、

35歳だと余計焦るんでしょうね。

そして問題の婚活事業は全く上手くいかずクビ寸前の邦之・・・

しかし最後の最後で周五郎がカップルを連れてきて

この危機を脱するのだった。

果たして一時凌ぎがどこまで続くのか?

次回はゴルフコンペだけれど、果たしてどんな一時凌ぎをするのか?

その展開に注目したい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ←ブログランキングに参加しております。