27日ドラマ「婚カツ!」第2話を視聴した。

今回は内緒で婚活を始めた邦之だったが、

その嘘はすぐに周りにばれてしまう。

その中で茂は優子にアタックするが、

アッサリ条件に合わず振られてしまう。

そして少子化対策で婚活を隠すために

婚活をリサーチしたと嘘をついたシーンがメインだった。
ストーリー

雨宮邦之は、既婚と偽って春見区の臨時職員として採用された。

職を失いたくないため、邦之は婚活を始めるのだが、

その事実は邦之を採用してくれた溝口静子区長に知られてはまずい。

また、邦之結婚の報は町内あげての騒ぎになり、

御祝儀までもらってしまったため、父の邦夫にも内緒。

邦之は、自分と同じ境遇で採用された区の臨時職員桜田周五郎、

幼なじみの深澤茂と婚活に出かける。

その日は、料理合コン。茂は以前に目をつけていた

村瀬優子に果敢にアタック。秘策があると邦之に語っていた茂は、

自分がリカーショップのCEOでスタンディングバーも

経営していると見栄を張り、優子とデートの約束を取り付ける。

実家に帰った邦之は驚く。なんと、高倉真琴が来ているではないか。

真琴は、邦之たちが参加している

婚活合コンのプロデュースをしているのだ。

飛田春乃は、真琴が邦之の結婚相手と誤解。

そんな中、邦之の弟、邦康や、

さらには区役所でも邦之と同じ少子化対策課の幼なじみ、

二瓶匠、エリート職員の伊藤勝らが邦之を疑い始める。

一方、自分を偽って優子とデートを繰り返す茂は…。

以上フジテレビ婚カツ!HPより


今回は前回から市役所勤めをするために嘘をついて

就職した事で婚活することになった邦之、

バレたら当然市役所クビが濃厚なだけに、

周りにナイショだったが、真琴の登場でその嘘はアッサリばれてしまった。

まあ嘘を突き通す事ほど難しい事はないですからね。

その前に合コンに参加した邦之と茂だったが、

そこで茂は優子に猛アタックする。

しかしその後条件に合わずアッサリ振られてしまった。

まあ条件が厳しいですね。

年収600万って一流企業でも勤めないとなかなか・・・

求める条件が高過ぎると結婚するのも困難だったりする。

という私自身は何回か話はあったものの、

丁重に断られました・・・

それだけ結婚って難しいものだという事を感じるし、

恋愛と違ってこれから生活していく訳だから

その条件を探す事そのものが実は厳しかったりする。

結婚したいと思っても現実の厳しさを感じると

踏み出せないのも事実だ。

それでも邦之には身近に春乃がいたり、何かと縁があったりする。

結婚できないのは縁がなかったりする事が多いので

その点では身近にいるのかもしれない。

まあそんな境遇は恵まれているけれどね。

次回はこれまた嘘をついて婚活を少子化対策にと

提案した邦之が少子化対策で婚活をしていくが、

果たして次の相手は?その相手とのやり取りに注目したい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ←ブログランキングに参加しております。

また会いたくなる人 婚活のためのモテ講座また会いたくなる人 婚活のためのモテ講座
著者:大橋 清朗
販売元:講談社
発売日:2009-01-08
おすすめ度:5.0
クチコミを見る



「婚活」時代 (ディスカヴァー携書)「婚活」時代 (ディスカヴァー携書)
著者:山田 昌弘
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日:2008-02-29
おすすめ度:4.0
クチコミを見る



婚活の傾向と対策婚活の傾向と対策
著者:植木 理恵
販売元:グラフ社
発売日:2009-02-27
クチコミを見る



「婚活」の作法「婚活」の作法
著者:渋谷 昌三
販売元:東邦出版
発売日:2009-03
クチコミを見る