7日巨人からFA宣言した上原浩治投手が

MLBアメリカンリーグの

ボルティモア・オリオールズと

2年契約で総額1000万ドル(約9億円)、

出来高払いで基本合意に達したと報じた。

上原投手は1999年に巨人に入団し、

1年目に20勝を上げて最多勝、新人賞、沢村賞を受賞し、

2002年にも沢村賞を受賞した。

しかし近年は故障などで1年間フル活躍するシーズンがなく、

2007年に抑えで30セーブ以上の活躍をし

抑えの適正も見出していた。

今季10年間在籍した巨人からFA宣言をし

MLB入りを目指していた。

これでプロ入りから10年の月日を経て

念願のMLB入りへ前進する。
世界大不況でMLBでも影響を受けて思うような

契約を勝ち取れなかったようだが、

個人的にはあまり高い年俸よりも

それほどプレッシャーの少ないチームで

ある程度の年俸で投げた方が

野球人生を考えたときにはプラスに働くと思う。

現在のオリオールズはチーム力が低下しており

ボストンやニューヨークよりプレッシャーの少ない中で

投げる事ができる。

確かに中4日という不安はあるが、

MLBの場合は100球前後を目処としており、

松坂投手よりコントロールが良い事を考えれば

コントロールで勝負できるメリットはある。

固いマウンドに適合できれば十分MLBで通用する力はある。

東海岸ではレッドソックス、ヤンキース、レイズ、

ブルージェイズとの対戦が多いけれど、

どのチームと戦う事になっても

日本人対決になる可能性が高い。

激戦区でもあるだけに上原投手にとって

やりがいのあるチームだ。

メディカルチェックをパスして

念願のメジャーリーガーとなる日はすぐそこまで迫っている。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。

上原浩治―闘うピッチャー魂 (シリーズ・素顔の勇者たち)上原浩治―闘うピッチャー魂 (シリーズ・素顔の勇者たち)
著者:鳥飼 新市
販売元:旺文社
発売日:2008-04
クチコミを見る



我慢我慢
著者:上原 浩治
販売元:ぴあ
発売日:2005-03
おすすめ度:3.5
クチコミを見る



雑草魂の育て方雑草魂の育て方
著者:上原 隆二
販売元:ゴマブックス
発売日:1999-10-01
おすすめ度:4.5
クチコミを見る