29日サッカー天皇杯準決勝2試合が行われ、

FC東京対柏レイソル戦は1対2で

柏レイソルが途中出場のFW李のゴールで

逆転勝ちし33年ぶりの決勝へ進出した。

もう1試合横浜Fマリノス対ガンバ大阪戦は

延長後半11分にFW山崎のゴールで決勝進出を果たし

来年のACLへの出場権獲得に望みを繋いだ。

これで決勝は世界3位のガンバ大阪対

33年ぶりに決勝に進出した柏レイソルとの戦いになった。
勝った方が来季のACL獲得に一歩近づく試合は終盤にドラマが待っていた。

FC東京対柏レイソル戦は前半にFC東京が先制して優位に試合を展開するが、

後半少ないチャンスを柏は活かして逆転勝ちで33年ぶりに決勝へ進出した。

一方来年も世界で戦うためには負けられないガンバ大阪は

満身創痍の中で前半30分以降から横浜の猛攻に耐える時間が続く。

それでも世界で戦ってきた経験が活きて90分で無失点で抑えると、

延長戦では横浜が1人退場者を出してしまい

数的優位に立ったガンバ大阪はFW山崎のゴールで勝ち越して逃げ切った。

決勝ではどちらもけが人続出な中で試合をするけれど、

ガンバ大阪はそれでも総合的には優位な状態だ。

世界で戦った経験が活かされる試合になるのではと思う。

柏も少ないチャンスを活かせば活路は見える。

決勝を制してACL出場権を獲得するのはどちらか?

その戦いに注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。

ガンバ大阪 栄光への軌跡 AFCチャンピオンズリーグ2008 [DVD]ガンバ大阪 栄光への軌跡 AFCチャンピオンズリーグ2008 [DVD]
出演:ガンバ大阪
販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2009-02-06
クチコミを見る