30日ドラマ「正義の味方」第4話を視聴した。

今回はプロポーズ大作戦と称して槇子が容子に

直紀との結婚話が上手くいくように

色々な作戦を容子に命令するが、

一方で五郎が浮気?をしているのでは

という疑惑が浮上し中田家崩壊の危機を

迎えるシーンがメインだった。
ストーリー

五郎と若い女の怪しげなシーンを目撃した

容子が心配を募らせる中、

槇子の職場では直紀が海外転勤するとの噂が流れる。

海外赴任がきっかけで結婚する男が多いと知った槇子は、

直紀から、近々大事な話があると告げられ、

すぐさま作戦を立てる。

それは、男がプロポーズしたくなる

レストランに直紀を誘うこと。

容子が打ち明ける五郎の浮気疑惑を一蹴した槇子は、

すぐに素敵なレストランの調査を命じた。

五郎のことが頭から離れない容子は、

学校でも友達に相談しが、

五郎のことを良く知るジャンボは浮気などありえない、

と断言する。

五郎が珍しく残業だと知った容子は、

レストラン調査の報告をしながら、

槇子にまたもや不安を打ち明けた。

そんな容子にかまわず槇子は新たな指令を出す。

直紀がプロポーズしたくなるような愛情たっぷりの

“勝負弁当”を作れ、というのだ。

翌日、必死に直紀と五郎の弁当も作った容子は、

夏休みの補習授業をサボってまず槇子に配達。

その後、もう1つの弁当を持って五郎の会社へと向かった。

ところが、会社の受付で、

五郎が1週間程前から有給休暇を取っていることが分かり、

容子は顔色を変える。

するとたまたま外出するらしい五郎の

“浮気相手”の女性を見つけた

容子は反射的に尾行を始めた。

やがて、近くの公園でその女性と会っている

五郎を見つけた容子は、尾行がバレたこともあり、

浮気の追及を始めるが――。

以上日テレ正義の味方HPより


今回は相変わらず悪事女王さまの槇子が容子に命令していくが、

今度は狙いを定めた直紀と上手くいくように

容子に店の下見や補習を休ませてまで弁当を作らせる。

不満を抱える容子だったが、槇子には逆らえず泣く泣く従う。

そして容子の行動が槇子の思惑通りにいくのが

どうも納得し難い部分だが、

弁当は実は父の五郎へ向けたものだったが、

これが好評という結果オーライ・・・

普通の弁当の方が愛情があるってか・・・

そんな中で五郎が仕事場へ行かず女性と話している姿を

容子に目撃される。

実はこれは五郎の勤めている会社の業績が

芳しくなくリストラの対象になっている

会社の女性の相談に乗っていた。

その中で五郎の有給がなくなり、

退職願を書いていたところを槇子に感づかれ、

槇子は仕事場から飛び出し五郎の職場まで乗り込む、

そして後ろの足音がうるさい事に

槇子はその周りを一喝するのだった。

しかもこれが商品のヒットへと繋がり

会社の業績が上がりリストラはなくなるのだった。

槇子は直紀のプロポーズを受け入れるのでした。

これだけ人をこき使って自らの名声も去ることながら、

会社のリストラを阻止する悪運はなんという

悪事女王さまだという感じだ。

これだけ悪運が続くとその後幸運は絶対来なくなると感じる。

それ以上に容子はこの悪事の犠牲者となり続ける訳だが、

それでも切れ者槇子には敵わず納得せざる得ない事を

言われてしまう。

それ以上にこれを知らない直紀との関係が

次回崩れるらしいのでその行方に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。

正義の味方 2 (2) (クイーンズコミックス)


ホントはね(DVD付)