11日東京ドームで巨人対横浜戦が行われ、

4対1で巨人が中盤の集中打で横浜を振り切り貯金を4とした。

試合は巨人先発グライシンガー、

横浜先発那須野投手の投げあいで始まり、

2回に5番谷選手ホームランで先制すると、

4回に9番グライシンガーのスクイズなどで3点を追加した。

横浜は巨人先発グライシンガーの前に攻略の糸口をつかめず、

巨人がそのまま逃げ切り今季初の貯金4とした。

これで巨人は今季初の2位に浮上した。
ようやくエンジンが掛かってきた巨人だが、

最下位横浜相手なら3タテをして確実に

貯金をしていかなければ貯金は大幅に貯まらない。

グライシンガーの調子も取り戻し、

上原投手が7回前後で登板する事で

ムードが高まっているだけに

鬼門の7,8回を乗り切ればほぼ勝算があるだけに

ようやく形らしい勝ち方ができるようになってきた。

今はコツコツ貯金を重ねていく事だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。