25日ドラマ「ホタルノヒカリ」第3話を視聴した。

今回は社内合コンを開催する事になり、

蛍がどじょう掬いをやる事に・・・

しかし蛍の気持ちは既に優華に読まれていた。
ストーリー

マコトに大胆なメールを送ってしまった蛍、

そんな中、「社内でゴールデンカップルを誕生させよう」

と飲み会が催されることに。

マコトと優華をくっつける事が要の目的。

「飲み会を盛り上げろ」 と蛍は

どじょう掬いを踊ることを強要される。

一方、部長のもとには別居中の妻から

ある小包が送られてきて…。

以上日テレホタルノヒカリHPより


今回は蛍がマコトに片思い(両思い)している中で

マコトと優華をカップルにしようと

社内合コンが開催される事になり

蛍には心中複雑な気持ちになる。

それ以前にマコトの前になると何時も

テキパキの蛍が干物女の顔を出してしまうように壊れる。

まあ確かに解らなくはないけれど、

個人的には壊れるというより

ダメになってしまう感覚なんだよね私は・・・

そんな蛍は合コンを盛り上げてもらおうと

山田姉さんからどじょう掬いをするように頼まれる。

当初は優華がやる予定だったが、

それではこの合コンの意味がない訳で、

蛍は合コンを成功させようと引き受ける。

これについては頼まれると断われない

蛍の性格がそうさせる訳何だけれど、

片思いの相手が幸せになるならと

いう気持ちが盛り上げ役に回る。

しかしその合コンでマコトと優華が一緒になるものの、

マコトに好きな人がいる事語られる。

その相手が蛍だった事を知った

優華は蛍の気持ちを確かめようと様子を窺った・・・

優華は蛍曰く素敵女子という通り確かに性格も明るいし、

嫌味のない性格だから周りからも

そんな優華が素敵に映る。

蛍は一言で言ってしまうと回りのサポート役的

存在の仕事をしている訳で、仕事では卒がないけれど、

私生活では干物女をやっている。

素敵な優華を前にしたら蛍も優華ならと

マコトと優華がカップルになる事が1番良いと思い、

本当の気持ちをマコトにも優華にも出せないでいた。

その気持ちを知った優華は本当の気持ちを

出していない蛍を弱虫!だんご虫!と

自分より蛍のような人が好きなのが悔しかった。

そしてここに素敵女子と干物女の恋のバトルが始まる?

どちらも個人的には素敵女子だと思うけれど、

これは好みの問題かな?

次回から始まる恋のバトルに期待したい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。

ホタルノヒカリ―IT’S★ONLY★LITTLE★LIGHT★IN★MY★LIFE (3)