19日SunSet Swishの新曲「君がいるから」

をMoraでダウンロード購入した。

この曲は今週21日より公開の映画

「天使の卵」主題歌と

22日放送のテレビ朝日系

日曜洋画劇場特別企画ドラマスペシャル

「天使の梯子」主題歌として流される。

3月に発売された「マイペース」で注目された

彼らはこの映画の主題歌で

さらに注目される事が期待される。
私はこの人達を知ったのは何時も

お世話になっていたBlog何だけれど、

彼らの曲はある意味一昔前の懐かしさを感じたのと、

私が好きだったFIELD OF VIEWに似ている

感覚を覚えたのがキッカケだった。

そして今回は久しぶりに彼らの曲を聴く事にしたのは

私が今週のメインとしている

映画「天使の卵」を鑑賞する事もある意味理由だったりする。

そちらのレビューはなるべく早めに仕上げる予定なので

映画のレビューは日曜日にという事で、

今回のこの曲のレビューになるんだけれど、

君がいるからというタイトルからも

感じる事ができるんだけれど、

人は誰かがいる事で不思議と頑張れたりする事がある。

それが恋人だったり、

それ以外の人だったりするのだけれど、

この詞で登場するのは恋人を越えた愛する人に

対する思い綴っている。

確かに愛する人がいると

何故か頑張れたりする事ってあるよね。

それが例え側にいなかったとしてもどこかで

その存在がある限りそれが

支えになっている事ってあるだろうし、

例え失ったとしても心のどこかに残っていれば

それが支えになったりする事だってある。

別にそれは一緒になる人でなかったとしても

その事が支えになるなら

それはそれでその人の生きる力になっていく。

映画では悲しいストーリーが

待っているらしいんだけれど、

この曲ではそのイメージが無かったとしても

支えて生きる事を確り歌い上げられている。

もし今何が支えになっているのか?

を考えている2人なら

お互いが支える力という事をこの曲が教えてくれるだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。


君がいるから