26日アニメ「NANA」第17回を視聴した。

今週はハチがナナとレンが同じバンドで同棲していた

事を知り仕事にならない回だった。
ストーリー

奈々の言葉に707号室を飛び出したナナは、

美里をホテルに送り届けたものの、その後の行き場所に困った。

ヤスの部屋を訪ねるが、理由を明かせぬまますぐに靴を履く。

ナナがようやく部屋に戻ったのは、多摩川が朝日に輝く頃であった。

その夜、自分の行為を恥じて一睡も出来なかった奈々は、

玄関のドアが開く音に反応してすぐさまリビングに行き、

ナナに謝った。ナナ自身も身勝手さを反省していたらしく、

自分の落ち度を口にする。

これでようやく元気を取り戻した奈々は、

美里にも謝りたいとナナから美里の携帯の番号を聞き、

夕食も自分が作ると約束した。

奈々が美里に謝りの電話をした時、

美里は家に帰る新幹線の中にいた。

奈々の言葉を素直に受け入れた美里は、

ナナやブラストのメンバーと一緒に

過ごせたことが死ぬほど嬉しかったと話す。

そんな中、奈々は、美里の話から、

憧れのトラネスのベーシストのレンが、以前、

ブラストに所属していたと知り、ア然。

さらにナナの左腕に蓮の花のタトゥーが

あったことを思い出した奈々は、

ナナとレンがかつて恋人同士だったのではないかと考えを巡らした。

ノブを訪ねた奈々は、すぐに自分の推理が正しかったと知った。

ノブの話によると、ナナとレンは一緒に暮らしていたが、

2年前、レンがトラネスのベーシストとして

引き抜かれて上京したため、音信不通になったのだ。

レンに付いて行くことより、プライドを守ることを選んだナナ。

だからこそ、ナナは絶対にミュージシャンとして

成功しようと意地になっているらしかった。

だが、レンのことに触れないでおこうと決めた奈々に、

ナナは、トラネスのライブに行ってもいいと話した。


以上NANAHPより

ナナとレンの関係は以前の回でわかっていた事なので、

今回はハチについてだけれど、

ハチって1つの事にのめり込むと

何も聞こえず見えなくなるんだろうね。

他のメンバーは冷静なのにハチだけ興奮状態・・・

元々恋に盲目な面があるハチにはナナのように

ならす人がいないとコントロールできないんだろうな・・・

確かに世話の掛かる犬です。

という事で次回はトラネスのライブまで

あとわずかなので楽しみに観たいと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。

Nana (5)


rose(DVD付)


a little pain(DVD付)


NANA -ナナ- 1


NANA-ナナ- 2